KEN WOOD TS−940(備品)測定
平成16年3月25日測定
  1. 修理前の様子

  2. 原因

  3. 修理状況

  4. 使用部品

  5. 調整・測定

  6. 上位測定機器での調整・測定

  7. 修理費     ,000円

A.修理前の様子
A−1A.
C.修理の様子
C−1A.
E.測定・調整
E−1.  測定・調整 
E−2. 周波数精度測定 15MHZのWWW受信 610HZずれている
E−3A. 29MHZ感度測定 上のSSGより19.05MHZのAM50%変調の5dBμ受信
                  本体8Ω出力を測定 以下周波数設定以外同じ状態で測定する
E−3B. 25MHZ感度測定 上のSSGより20.05MHZのAM50%変調の5dBμ受信
E−3B. 20MHZ感度測定 上のSSGより20.05MHZのAM50%変調の5dBμ受信
E−3C. 15MHZ感度測定 上のSSGより15.05MHZのAM50%変調の5dBμ受信
E−3D. 10MHZ感度測定 上のSSGより10.05MHZのAM50%変調の5dBμ受信
E−3E. 5MHZ感度測定 上のSSGより5.05MHZのAM50%変調の5dBμ受信
E−3F. 2MHZ感度測定 上のSSGより2.05MHZのAM50%変調の5dBμ受信
F. 上位測定機器での調整・測定
F−1.  15MHZ感度測定 上のSSGより15.05MHZの信号1μVをCWで受信
                  BFOを1KHZに調整して、SP出力を測定
F−2. 下の波形は1KHZ、940のRITが動かしにくいので、本体の周波数を動かし同期を取る
                     ts940-a
ここに掲載された写真は、修理依頼者の機器を撮影した者です、その肖像権・版権・著作権等は、放棄しておりません。  写真・記事を無断で商用利用・転載等することを、禁じます。 Copyright(C) 2006 Amp Repair Studio All right reserved.